知らないと損する!落し蓋の効果的な使い方

 

こんにちわ!かなです!

 

今日は、料理本などにもよく出てくる、

 

落し蓋

 

について、お話していこうと思います!

 

f:id:sorashion0205:20190617130458p:plain

 

この落し蓋、いらないと思っているなら…

 

それは大間違い!!!

 

特に煮物を作る上で欠かせない、

とっても大事な調理器具です!

 

煮魚にしたかったのに、煮崩れてしまった…

 

ずっと煮込んでいると、ガス代などが高くつく…

 

忙しくて時間がない…

 

こう思っているなら、

ぜひ!!

 

今日から使ってください!

 

落し蓋を使うことで、

少ない煮汁で調理が可能になるため、

ガス代の心配なし!

 

味がしっかりと染み込み、

柔らかく仕上がるので、得意料理の1つに!

 

実は、落し蓋も時短テクの1つ

忙しいあなたにこそ、使ってみてほしいです!

 

ここまで落し蓋をオススメする理由を、

以下で説明していきます!

 

 

①煮汁も美味しく!


 ãç®æ±ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

煮物は具材に味が染み込むと同時に、

うまみが煮汁に溶け出してしまいます

それを抑えるために、

なるべく少ない煮汁で煮るのがポイントです。

 

落し蓋を使うことによって、

鍋の中の煮汁が少なくても、

均一に味を馴染ませる事ができます

 

②煮崩れを防ぐ!

 

上から具材を押さえて、

具材が煮汁の中で動くのを抑えるため、

煮崩れを防ぎます。

 

せっかく作った料理が、

出来上がったら崩れていた…

なんて事態を防いでくれます!

 

③水分の蒸発が最小限に!

 

鍋の中の水分が蒸発するのを、防いでくれます

また、煮汁に浸かっていない具材、

乾燥するのも防いでくれる役割も

 

煮汁の急激な蒸発が防げるので、

目を離したすきに焦げていた…

という事態は避けることができます

 

④アク取りの効果

 

 ãç°æ±åããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

沸騰する前に、落し蓋を入れておくことで、

蓋の裏にアクが勝手にくっついてくれます

 

自分で取る手間が省けるなんて、嬉しいですよね!

 

 

⑤短時間で食材に味が染み込む!

 

落し蓋をすることにより、

煮汁が落し蓋にぶつかり対流ができます。

 

 

その対流により、

煮汁が食材に行きわたりやすくなり、

短時間で味が染み込みやすくなります

 

 

どうですか?

嬉しいポイントばかりですよね!

 

落し蓋といっても、色々売っていますが、

家で簡単に使い捨てを作ることもできます。

 

f:id:sorashion0205:20190617131753p:plain


その際は、クッキングシートや、

アルミホイルがオススメ!

 

いいことづくしの落し蓋を

ご紹介してきました。

 

ぜひ、今晩は煮物にして、

使ってみてくださいね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。