逆転の発想!お皿だからこそできること

 

こんにちわ!かなです。



今日のテーマは、

「お皿」

です!

 

食器1つで、見た目が全然変わるって…

ご存知でしたか??

 

 

少しのコツをつかむだけで、

毎日の食卓が華やかなものになり、

いつもの料理がオシャレになります!

f:id:sorashion0205:20190430002111p:image

ついつい写真で記録を撮りたくなり、

Instagramに写真をアップしたら、

人気者になれるかも!

 

家族も、美味しそう!

とテンションが上がって、

毎日のご飯が楽しみになります!



しかし
何も気付かず
無意識のまま
いつも通り生活していると


いつも同じ食器を使い続け、

メニューを変えているのに代わり映えせず、

食卓がマンネリ化してしまいます。

 

いつも同じような食卓だと、

美味しいご飯を作っても、

パートナーや家族は、

 

あなたの料理の上達に

気づいてくれないかも…

 


今まで、

味付けについて多く書いて来ましたが、

これからは、
盛り付けなどの見た目についても、
お話ししていきます。

 

 

料理をおいしく見せる色は、

 

赤・黃・緑と

白・黒(茶色でも)

 

と言われています。

 

食材で採り入れることができなかった色も、

お皿でカバーしてしまえばいいのです!

f:id:sorashion0205:20190430002914j:image

これから、いろいろなお皿を紹介します。


家にあるのは、

どんなお皿だったか思い出しながら、

続きを読んでくださいね!

  

 

  

【色のついたもの】

 

●白いお皿

まずは定番の白い無地のお皿。

和洋中、どんな料理にも合います。

白いお皿があると盛り付けが楽になりますよ。

 

●黒いお皿

黒いお皿は料理を鮮やかに見せてくれます。

大皿料理を盛り付ければ、

落ち着いた大人のおもてなしが演出できます。

 

●赤・黃・緑のお皿

料理をおいしく見せる基本の色が料理にない場合、

お皿で色を補うだけでおいしそうに見えます!

 

●その他の色

何色かのお皿を並べたら、

楽しいおうちパーティーのような雰囲気に!

 

 

【形や素材、雰囲気】

 

●かわいい形のお皿

小鉢料理などに向いています。

お菓子やデザートを乗せるのもいいと思います!

 

●ガラスのお皿、カップ

ガラス越しに見える料理は、

涼しげな印象を持たせてくれます。

カップは、料理の重なりが見えると、

とってもかわいい印象に。

 

柄のお皿の上に、

ガラスのお皿を重ね使いすると、

まるでカフェに来たような演出もできます!

 

●ゴツゴツしたお皿やざらざらしたお皿

お皿自体に存在感があるものも、

意外と使いやすいです。

無造作に料理を盛り付けるだけで、

こなれた感じが出せます

 

 

いかがでしたか?

 

是非、お出かけの時などに、

食器を見てみてください!!

f:id:sorashion0205:20190430004612j:image

このお皿には何乗せようかなー。

なんて考えるだけでも、

いい気分転換になると思いますよ!

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。