はじめまして

はじめまして。かなです。


突然ですが、料理は得意でしょうか?


私はとても苦手でした。

小学生のころから夕食担当は私でした。
買い物は父が行き、私は
冷蔵庫にあるものや素をつかって
作っていました。


しかし、分量通りに作ると
中途半端に食材があまり
使い切れないまま冷蔵庫の奥で
傷んでしまって捨ててしまうこともしばしば…
 

父は買い物に行ったその日に

安かった食材を買い込む癖

があり


無駄になってしまう食材は無限ループでした。

 

 


また、素をつかうと美味しくは作れるのですが
毎日となると家計にも影響が出ていました。

 

 

f:id:sorashion0205:20190330021144j:image

 

 


頑張ってネットや本を頼りに
安く美味しいものを作ろうと努力したのですが

 


味付けがうまくいかなかったり

焦げてしまったり

手際が悪く時間がかかってしまったり…

 


なかなか上手くいきませんでした。

 



それでも、家族に
美味しいものを作ってあげたくて
ハンバーグに挑戦!!




しかし、結果は 惨敗



中のお肉は柔らかすぎて水っぽく
味がとても薄かったのです
表面だけが焼けていて
火が通っていませんでした。

 

f:id:sorashion0205:20190329203637j:image

妹から



「買ったほうが美味しい。」



と、正直な感想が。

とても悔しくて
なんだか悲しい気持ちになりました。
頑張ったけれど
うまく成果は出ませんでした。




家族に美味しいものを作ってあげたい気持ちから
私は調理の専門学校に進学を決めました。

 

学校に通えば、絶対に美味しく作れる方法が

身につくだろうと考えたからです

 


だけど…
学校で習う料理は、もちろん本格的で工程が多くて
家庭で作るには時間がかかるものばかり…


家には鉄のフライパンも
業務用のオーブンも
中華鍋も大きな作業台も
ありません。

 

ある家庭なんてほとんどないと思います笑


私はどうすればいいのかと途方にくれました

 


しかし、基本は変わらないことに気づき
家でもっと簡単に同じように作れないかと考え

家で試行錯誤を重ねました

 

 

その結果

とても大事な3つのこと

に気が付いたのです!

 

 

 

ある日冷蔵庫にあった食材で

その3つを意識して夕飯を作りました。



すると、家族は




美味しい!




と喜んで食べてくれました!

 

 

f:id:sorashion0205:20190329204709j:image

 


今までは出されたご飯を
とりあえず食べていた家族が
「またこれ作って!」
リクエストしてくれるようになりました

 



難しい包丁技術も、特別な調味料も使わず
家にあったものだけ
美味しい料理が作れるようになったのです!

 


それからは自信がつき
料理が一段と楽しく意欲的に!!

 
和食も、中華料理も、西洋料理も
学校で習うような

専門技術なし
家で簡単にふるまえるようになりました




今まで全く料理をしてこなかった妹も
この方法を教えたら
魚料理も肉料理も得意になり
料理が好きになりました

彼氏からの手料理のリクエストが
追いつかないそうです笑




なにひとつ、

難しいことはしません

 

 


調理の専門に通ったからこそ、
教えられる裏技もあります!



たった3つのことを

意識するだけで



冷蔵庫に眠っている中途半端な食材も
美味しい料理に変わります!

f:id:sorashion0205:20190329204802j:image

 


料理が苦手…

大切な人に美味しいもの作ってあげたい!

冷蔵庫の管理が苦手…

味付けがうまくいかない

アレンジが上手にできない…

短時間で美味しいもの作りたい!

 


1つでも当てはまったらぜひ知ってもらいたいです



私と一緒に
簡単な方法を使って
料理上手になりませんか?



最後まで読んでいただきありがとうございます

よろしくお願いします!